facebook
twitter
tel:0526211634
english site

銀次郎ブログ

5月は毛刈り?の季節です(笑)

4月中旬から5月は猫の毛がごっそり抜ける季節でもあります。

「長い毛の猫だけが、毛が抜けるんじゃないの?」

いえいえ、短毛の猫もごっそり抜けます!

ごっそり……という言い方はちょっと違うかな。

日々、サラサラと自然に抜けていく…みたいな。

なので、普段は4匹飼っていても猫を飼っているような雰囲気があまりない我が家でも、この時期はそこかしこに綿ぼこりのような毛の塊がふわふわ浮遊しています(笑)

これがまた、掃除をしても、掃除をしても、したそばから漂ってくる。

もう毛を落とさないで!!!と、ニャンコたちに叫んでみても、叫んでるそばから、首筋を足でカリカリ……

ああ、また毛が飛んでいく……(泣)

 

ということで、今日は少し銀次郎の毛を梳いてみました。

みなさんご存じのとおり、猫の毛はオーバーコートとアンダーコートの2種類があります。

この季節に主に抜けていくのは、この下側の毛、アンダーコートです。

柔らかくてふわふわしています。

これを、ざーっと猫用の毛を刈る器具、ファーミネーターを使って、梳いていきます。

このファーミネーターは登録商標で、製品の名前です。

米国生まれのファーミネーターは割とこういった毛のお手入れ用品としては有名な方ですが、他にもいろいろな製品がでています。

さて、幸いなことに、銀次郎は短時間であれば、こういう毛を梳かれたりすることを嫌がりません。

そういう意味では、良い子です(忍耐力はないけれど(笑))

そこで、甘えてきたり、向こうがこっちに近付いてきたときに、ここぞとばかりにファーミネーターで梳いていきます。

 

手始めにこの辺から。
手始めにこの辺から。

まずは、相手が普通にしている状態でなんとなく、始めます。

すると、機嫌が良いと、自分から座りはじめます。

座ったら、もう80%成功したようなものです!

座ったら手早く梳く。
座ったら手早く梳く。

 

しばらくやっていると、ニャンコもリラックス。

hair2

飼い主の足に頭を寄せて、寝る態勢か???
飼い主の足に頭を寄せて、寝る態勢か???

 

ここまでくれば、もうあとは梳き(好き?)放題です!

ゴロゴロと喉が成っている状態。喉があがってきたら、首周りもちゃっちゃと梳きます。
ゴロゴロと喉が成っている状態。喉があがってきたら、首周りもちゃっちゃと梳きます。

とはいえ、この状態でずっといてくれないのが、猫というもの。

いきなり現実に戻ったかのようにスタスタ歩きだして、「もうちょっと触らないでくれる?」オーラ全開になるので、そうしたら無理にやらずに寂しくその背中を見送りましょう……

今日の梳き時間、5分ちょっとでしたが、それでもほら、かなりの収穫でした。

コロコロは必需品です。コロコロ発明した人、万歳!
コロコロは必需品です。コロコロ発明した人、万歳!

こういう毛を梳くとか、歯を磨く、耳の中を掃除するなど、人間が触って行うことは、割と小さいころからの慣れが関係していることが多いです。

小さい頃からやっていれば、嫌でもまあ受け入れてくれるようになる確率が高いです。

大人になって始めれば、人間もそうですがやはり抵抗があったり受け入れられないことが多いです。

ニャンコの性格にもよりますが、もし子猫の時から飼われているのであれば、小さいころからちょっとでも慣れさせていくのがベターだと思います。

 

 

 

お天気が悪いので、気分がのりません……

今日はGW明けの週末と、少し客足が下火になる週末。

そしてお天気も雨と曇りの合間ということもあって、にゃんこも気分がのりません……

まあ、にゃんこはお昼間はいつでも気分がのらないものかもしれませんが(笑)

 

0509
……てか、やってらんねぇし……                          (やってらんないのはこっちですよ……by店主)
05092
お店のショーウィンドウ改装前。なぜかにゃんこの寝場所になっております。

 

沢山観光客の方がおられるので……

GWのお天気が良い日とあって、沢山の方が有松の町を訪れてらっしゃいました。

そこで……

0505

まだ未完成のしょーウィンドウで道行く方々をお迎えです。

通りがかりのご家族が、「でかいネコだねぇ」

いやいや、まだまだです(笑)

本日お相手させていただいたこのニャンコは、現在体重6キロ強。

幣店の看板ニャンコ銀次郎の11キロには程遠い「小さい」ニャンコでございます……

 

 

 

ホームページがオープンしました。

「仮」ですが、このたびHPがオープンしました。

これから5月中かけて、徐々に完成させていく予定です。

6月6日・7日に開催される有松絞祭り用の商品など、徐々にアップしていきますので、またお立ち寄りいただければ幸いです。

有松商店 〒458-0924 名古屋市緑区有松2401 TEL:052-621-1634
実用新案等登録済 動物取扱業登録番号/種別 第280449号/保管  第280450番/訓練